丸見えブレーカーをDIY!100円で簡単にできるオシャレなブレーカーカバーの作り方を紹介します

ブレーカーカバーを100均でdiy




The following two tabs change content below.
うり

うり

夫、娘(2歳)、息子(0歳)の4人暮らし。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡

みなさん、ブレーカーはどこにありますか?

我が家には玄関にあり、存在感が半端ないです。

ブレーカーカバーを100均でdiy

リビングから玄関が丸見えなので、このままではテンション下がります↓↓↓

 

そんなブレーカーを100均で簡単に目隠ししちゃいます♪

おうちじかん.comのうり

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ブレーカーカバーの作り方

材料は

  • プラスチックボード(通称プラダン)
  • 幅広の透明テープ
  • 好きな絵

 

いきなり完成形なんですが、こんな感じに上部と前面部をブレーカーより少し大きめに切って、少し隙間を開けてテープで貼り合わせます。

そうすることで、直角に折れ曲がります。

ブレーカーカバーを100均でdiy

 

ブレーカーカバーを100均でdiy

前面には好きな絵を貼ってください。

セリアにあるオシャレなポスターでもいいですし、私はワードで自作しました。

 

 

あとは、上部を両面テープで貼って固定するだけ。

我が家は天井とブレーカーの隙間が狭いため、両面テープなしでも固定できています(笑)

 

ブレーカーが落ちたときは、チラッとめくるだけ♡

ブレーカーカバーを100均でdiy

重たい扉もないので、背が低い方でも、ホウキの柄でエイっとできます(笑)

ブレーカーカバーを100均でdiy

我が家ではブレーカーの色とカバーの色が似ていて側面が気にならないため、正面のみカバーを付けていますが、側面が気になる方はプラダンで枠を作って、その上にこのカバーを付けたらいいと思います。

 

プラダンは100円ショップにもありますし、ホームセンターではもっと安くである場合もあります。

プラダン以外にも、カラーボードでもできますよ。

 ダイソープラスチックボード

色も白以外にいろいろあるので、アレンジもできそうですね♪

 

 

うり

子どもがいるお家だと重たい木で作るのは落ちた時に心配ですし、賃貸だと固定が難しいですよね。

これなら、簡単に設置できるのでブレーカーが丸見えで気になる方はぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡






スポンサーリンク


スポンサーリンク


RECOMMEND こちらの記事も人気です



ブレーカーカバーを100均でdiy

黒字家計になる無料テンプレートプレゼント中!

黒字家計目標シート

家計管理を始めるにあたって、目的や目標を明確にすることで黒字家計になります。

行き詰ったときはこれを見返してモチベーションを上げましょう!




本気で黒字にしたい人を応援します!



*1度ダウンロードしたら何度でも使える!
*もう家計簿に迷わない!
*シンプルでオシャレなのに黒字になる!