【専業主婦は、子育て中は貯金を崩しながら生活するしかないの?】黒字家計システムを作ろうと思ったきっかけ




The following two tabs change content below.
うり

うり

30代前半の専業主婦。夫、娘(2歳)、第2子妊娠中。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡

我が家は、現在夫と娘一人の三人暮らし、専業主婦で毎月黒字&貯金をしています。

「そんなこと、普通じゃん!」と思われるかもしれませんが、夫の職場で専業主婦なのは私だけ

そして、職場の人にも「奥さん働かなくて大丈夫?」と心配されるそうです(笑)

 

 

そんな私ですが、いきなり家計がうまくいったわけではありません

結婚当初は、私も働いていたので今より収入が10万以上多かったです。

私の職場は産休育休が取れなかったため出産を機に辞めざるを得なかったのですが、働いていた当時は夫の給料で生活し、私の給料は全額貯金していたので、余裕だろうと思っていました

しかし、現実は甘くなかった。。。。

 

家族が一人増えるということは、生活費ももちろん増えるわけで。

しかも、私と娘は通院することが多く、医療費だけでもたくさんお金を使うことに。

予期せぬ出費は連鎖するかのように恐ろしいくらい止まらない

 

ただでさえ、産後は気持ちが不安定なのに、お金はどんどんなくなっていくので、不安で不安でしょうがなかったです。

 

そこで、私は家計を見直すことにしました。

しかし、予算を組んでみて愕然。。。

夫の給料では、赤字になる上にもちろん貯金もできなかったのです

 

「子育て中は、しばらくは貯金崩しながら生活するしかないよ」

と、周囲に慰め(?)の言葉をいただきましたが、私にはそれが怖くてできなかった。

 

「果たして本当にそうなのだろうか?」

 

わたしは、ネットで調べました。

そして、本を読みました。

自分に合った家計簿はないか。自分に合った節約術はないか。

 

そして、いろいろなブログや本を参考に現在の黒字家計システムに落ち着いたのです。

それからは、不安もなくなり、専業主婦でも子どもがいても安心して暮らせるようになりました。

そして、前よりお金を使うことが楽しくなりました!

 

これから、うり家の黒字家計システムの作り方を紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

【もくじ】シンプルなノートで楽しくお家のことを管理し、黒字家計システム作るうり家計簿のやり方

2018.02.01

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡






スポンサーリンク


スポンサーリンク


RECOMMEND こちらの記事も人気です




黒字家計になる無料テンプレートプレゼント中!

黒字家計目標シート

家計管理を始めるにあたって、目的や目標を明確にすることで黒字家計になります。

行き詰ったときはこれを見返してモチベーションを上げましょう!




本気で黒字にしたい人を応援します!



*1度ダウンロードしたら何度でも使える!
*もう家計簿に迷わない!
*シンプルでオシャレなのに黒字になる!

ABOUTこの記事をかいた人

うり

30代前半の専業主婦。夫、娘(2歳)、第2子妊娠中。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡