スマホ(タブレット)とガラケーの2台持ちを1台にしてくれたデュアルSIMスタンバイのスマホとは?

デュアルSIMスタンバイのスマホ




The following two tabs change content below.
うり

うり

夫、娘(2歳)、息子(0歳)の4人暮らし。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡

どうも、うりです。

タイトルにもあるように、スマホ(タブレット)とガラケーの2台持ちを1台に叶えてくれたスマホ

それが、こちらです。

デュアルSIMスタンバイのスマホ

モトローラのMoto G4 Plusです!!!

デュアルSIMスタンバイのスマホ

Moto G4 Plusは、デュアルSIMデュアルスタンバイといって、SIMカードが2枚挿入できます。

デュアルSIMスタンバイのスマホ デュアルSIMスタンバイのスマホ

しかも嬉しいことにSDカードのスロットがSIMのスロットとは別に付いています

デュアルSIMの機種によっては、SDカードとSIMのスロットが同じの場合があるので、その場合はどちらかが使えなくなるので注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

 

ちなみに、デュアルスタンバイとは2枚のSIMが同時待受ができるということです。

例えば、通話しながらネットを見たり、LINEをする人はデュアルスタンバイがおすすめです。

 

充電時間も短く、とても軽いため、docomoのカケホーダイを使って、格安SIMを使いたい方にオススメです。

 

Moto G4 Plusのスペックはこちら☟

■TurboPower充電
15分の充電時間で最長6時間の駆動を実現
■指紋認証による迅速なロック解除
■液晶ディスプレイ 5.5インチ
■メインメモリ 3GB
■内部ストレージ 32GB
■外部メディア規格 microSD
■外部メディア最大容量 128GB
■SIM microSIM (同梱のメーカー純正SIMアダプタによりnano SIMも利用可能)
■SIMスロット数 2(DSDS デュアルSIMデュアルスタンバイ)
■アウトカメラ 1600万画素 レーザーフォーカス/PDAF(オートフォーカス)
■インカメラ 500万画素(広角84°)
■防水、防塵性能 Nano-coating保護による撥水
■サイズ 高さ約152.9mm 幅約76.5mm 厚さ約7.87mm(カメラ部 9.78mm)
■質量 約157g
 
簡単にMoto G4 Plusについてまとめると…
 
  • 2枚のSIMが使える!
  • カメラの画質がきれい!
  • 軽い!
  • 充電が早い!
 
です。
 
特に、私は子どもの写真を撮るのに大変重宝しており、最近、デジカメの出番が減っているくらいです。
 

 

愛用のMoto G4 Plusは売り切れているところが多いです。

 

新しくMoto G5 Plusも出ています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 






スポンサーリンク


スポンサーリンク


RECOMMEND こちらの記事も人気です



デュアルSIMスタンバイのスマホ

黒字家計になる無料テンプレートプレゼント中!

黒字家計目標シート

家計管理を始めるにあたって、目的や目標を明確にすることで黒字家計になります。

行き詰ったときはこれを見返してモチベーションを上げましょう!




本気で黒字にしたい人を応援します!



*1度ダウンロードしたら何度でも使える!
*もう家計簿に迷わない!
*シンプルでオシャレなのに黒字になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA