自分と家族の幸せのためにお金が使える家計簿

【登録者数2500人以上】本気で黒字家計にするための無料レッスンはコチラ♡

お金がみるみる貯まる!貯金簿&財産目録の書き方【テンプレート有】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

うりさん!

袋分け家計簿で早速1週間過ごしてみたら

まさかの500円黒字になりました~!

くみ

わぁ♡おめでとう!

ちゃんと予算が立てられた証拠だね!

うり

この調子でお金をどんどん貯めていきたいです!

くみ

いいねいいね♡

ここで、突然くみちゃんに質問なんだけど

くみちゃんは貯金総額っていくらかすぐに答えられる??

うり

 

レッツシンキングターイム!!

みんなも考えてみてね!

と言ってすぐに答えられる人はほとんどいないそうです(゚Д゚;)

真剣に考えてくださってありがとうございます♡

 

正直、わかんないです…

くみ

貯金をどんどん増やすためには

貯金額と資産全体を把握することがとても大事なんだよ!

うり

え~??

どうしてですか?

くみ

貯金額や資産を知ることで、

毎月どれだけ増えているのか

もしくは減っているのかという現状がわかるから、

具体的に貯金や資産を増やすにはどうしたらいいか

解決策を考えられるようになるんだよ!

うり

 

実際にわたしは「貯金簿&財産目録」を付けるようになって、

お金がどんどん増えていくのが目に見えてわかるので

毎月貯金をするのが楽しくなり

気が付けば5年連続100万円の貯金に成功しました!

 

貯金簿と財産目録の書き方

 

わたしは貯金簿に書くのが一番ワクワクするんだよね!

貯金額を見ながらニヤニヤするのがもはや趣味(笑)←やばいやつ

うり

わたしも増えていく貯金額を見て

ニヤニヤできるようにしたいです(笑)←やばいやつ

くみ

じゃあ今日は貯金額と資産を把握するために

「貯金簿」と「財産目録」を使って説明していくね!

うり

 

貯金簿と財産目録の書き方

 

貯金簿・財産目録のテンプレートはこちらをクリック♡

➤テンプレートを見てみる

 

 

それでは本日は、

STEP6の「毎月の貯金額を把握」を実践していきましょう!

 

①現状を把握する 

②支出を減らす

③予算を立てる

④通帳を目的別に仕分ける

⑤袋分け家計簿を実践

⑥毎月の貯金金額を把握(←今はココ)

 

 

スポンサーリンク

 

💡動画ではより詳しく貯金のコツを解説しています!

YouTubeでは他にも家計簿を楽しむための動画を配信していますので、よかったらチャンネル登録お願いします♡

うり

>>動画を覗いてみる♡

 

 

貯金簿の書き方

貯金簿とは、貯金総額を把握するためのものだよ

うり

 

貯金簿と財産目録の書き方

↓ ↓ ↓

貯金簿と財産目録の書き方

 

貯金簿の書き方

①毎月月初め(または月末)にすべての預貯金(普通預金・定期預金・定額預金)や投資、積立タイプの保険などの残高を記入

総貯金額を計算

先月比(今月の総貯金額ー先月の総貯金額)を計算

④メモ欄にお金にまつわる出来事を記入

 

STEP4で通帳を分けているから、「貯金専用口座」の金額を書いたらOK!

うり

 

慣れてきたら5分もかからずできるようになりますので、

毎月貯金簿で貯金総額を把握しましょう。

 

\貯金簿を書くメリット♥/

  • 1枚のテンプレートで1年間のお金の流れがわかる!
  • 月に1回確認することでモチベーションを維持できる!
  • 貯金額の増減が一目でわかるから改善しやすい!
  • 自信につながる!

 

よくある貯金簿は、マイナスの財産(ローンなど)も一緒に記入するのですが、

マイナスの財産は次に紹介する「財産目録」に記入するので、

ここでは純粋に貯金金額だけ記入して、毎月貯金ができているのか把握するために使います。

 

数字で貯金が増えているのを見たらやる気がアップするし

逆に減っているのを見たら気を引き締めて貯金を増やそうと思うようになるので、

毎月記入してみてね♡

うり

 

 

 

財産目録の書き方

財産目録とは、家計の資産や負債の現状を把握するためのものだよ

うり

 

今、家にある全財産(プラスの財産・マイナスの財産)をテンプレートに記入し、資産の増減を把握します。

貯金簿と財産目録の書き方

↓ ↓ ↓

貯金簿と財産目録の書き方

 

書くタイミングとしては、ご家庭に合わせて、毎月/3か月に1回/半年に1回/1年に1回記入します。

 

【プラスの財産】お金および売ればお金に変わるもの
  • 全ての通帳の預金(普通預金・定期預金・定額預金)
  • 土地や家などの不動産(固定資産税の計算書を見る)
  • 持ち株・投資信託の時価
  • 家にある現金
  • 保険返戻金(今解約したとしたら戻ってくる金額)  など

 

【マイナスの財産】お金が出ていくもの
  • ローン残高(住宅ローン、マイカーローンなど)
  • 奨学金の返済   など

 

財産目録は、自分の現状を自覚するためのものなので、
 
「実は相当な借金があった」
 
「思ったより財産(資産)が全然なかった」
 
「存在自体を忘れていた財産(資産)があった」
 
といったことを、財産目録に記載を続けながら自覚していきます。
 
 
 
現状を自覚することで、
 
「借金を減らしていくにはどうすればいいか」
 
「財産(資産)を増やしていくにはどうすればいいか」
 
「存在自体を忘れていた財産(資産)をどう活かしていくか」
 
を、具体的な行動に移して解決策を探していくことができます。
 
 
 

貯金が増えていてもマイナスの資産が多ければ資産全体はマイナスということに…

うり

 
 

我が家は借金が多すぎる…

くみ

1円でも資産を増やすため

財産目録をつけて計画的にお金を増やしていこう!

うり

 

 

💡借金がある場合の家計簿の始め方はこちらを参考にしてね

 

昔はマイカーローンをなにも考えずに組んでおり

その時の体験談も動画内でお話ししています

うり

 

今借金がない人には自分には関係ないかもと思うかもしれませんが、

借金があってもなくても家計簿のやり方の本質は一緒でなので

これからローンを組もうかなと思っている方も ぜひご覧いただけると嬉しいでです。

 

まとめ:お金がみるみる貯まる!貯金簿&財産目録の書き方【テンプレート有】

貯金簿と財産目録の書き方

 

貯金簿と財産目録の書き方はわかったかな?

うり

毎月たった1行書くだけなのでわたしにもできそうです♡

くみ

「貯金簿・財産目録」を付けると、自分の状況が把握できるので、

お金の不安から解放され、毎月貯金をするのが楽しくなるよ♡

うり

貯金簿で、貯金をするモチベーションを上げつつ、

財産目録で資産や負債の現状を把握し問題解決していくことで、

資産は確実にプラスになっていくからね♥

うり

資産をどんどん増やしていくぞ~!!

メラメラ~

くみ

わたしの貯金額もずっと右肩上がり

とどまることを知らないよ(笑)

うり

 

 

貯金簿・財産目録はこちらをクリック♡

➤テンプレートを見てみる

 

次は最終ステップ!

お金を確実に増やすためのある方法を公開しちゃうよ!

うり

 

⇒次の記事 ⑦準備中

 
 
 

 

家計管理、一人でやるのが不安という方に…

 

「家計管理一人だと挫折しそう…」

という方はうりから7日間、

毎朝メールが届くメルマガに登録してみよう♥

 

2500人以上の方が登録しているんだけど、

7日間にわたってメールが届くからモチベが維持できると好評なんだよ

うり

わたしも登録してみようっと!

くみ

➤メルマガの詳細はこちら

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

家計簿・家計管理

\まずはSTEP1から読んでね♥/

家計簿の予算・現状把握

 

わたしも黒字の仕組みを作って毎月貯金ができるようになったよ♥

くみ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら


スポンサーリンク


スポンサーリンク

Copyright© おうちじかん.com , 2018 All Rights Reserved.