保険料が高いと思ったら見直し時!4つの保険の見直し方を紹介します

保険料が高いと思ったら見直し時




The following two tabs change content below.
うり

うり

30代前半の専業主婦。夫、娘(1歳)と3人暮らし。現在、第2子妊娠中。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡

こんにちは、うりです。

 

今日は家計を黒字にしたい方必見の記事になります!!

おうちじかん.comのうり

 

みなさんは毎月払っている保険料が高くて、貯金ができないということはありませんか?

 

「保険料が高い」と思っているのにそのままにしていると家計を圧迫し、大変なことになります!!!

保険料が高いと思ったら見直し時

 

かくいうわたしも実はその一人で、夫もわたしも独身時代から入っていた保険料が高くて、結婚当初は貯金が全くできませんでした。

 

さらに、子どもが生まれ、ますます家計は火の車に・・・

おうちじかん.comのうり

そこで今の家計簿を始めるにあたって、固定費の一つである保険料を見直すことにしました。

 

家計を黒字にしたいなら、固定費の見直しを優先してください!!!!

 

「保険料が高いかな」と思っている方は、早速ですが、以下の4項目をチェックしてみてください!

保険料が高い人の傾向

☑ 自分の加入している保険の保障内容がよく分かっていない

☑ なんとなく将来が不安だから加入した

☑ 親や勤め先、保険会社に言われるままに加入した

☑ 今まで一度も見直したことがない

 

一つでも当てはまった方は、今加入している保険があなたの家庭に合っていない可能性大ですっっっ!!!!

 

うり

でも、不安にならなくても大丈夫です!

今気づいたなら、これから見直せばいいのです♡

 

 

例えば、保険を見直すことでこんなメリットがあります♡

保険料が高いと思ったら見直し時

(参照:虹色ほけんプラザ)

 

でも、どうやって見直したらいいかわからないですよね?

 

今日は、わたしが調べたことや保険の無料相談をした経験を元に、どのように見直したらいいのか、これから具体的な方法を紹介します。

おうちじかん.comのうり

 

▼保険の無料見直し相談おすすめランキングはこちら!

主婦の私が選んだ保険の無料見直し相談おすすめランキング!【口コミ&徹底比較】

2018.04.10

 

 

保険は誰のために何のために加入するのか考える

保険料が高いと思ったら見直し時

保険というのは、そもそも死亡や災害、病気やケガなどいざという時に経済的に困らないように備えるためにあります。

 

なので、今の収入や貯金で十分にまかなえる場合は、保険の加入自体不要な場合があります。

 

それでは、今加入している保険について誰のために何のために加入しているか以下の例を参考に考えてみましょう。

保険料が高いと思ったら見直し時

 

誰のために何のために加入しているのか考えたら、次は保険を見直していきます。

 

 

見直しのための4つの手順

保険料が高いと思ったら見直し時

①そもそも今加入している保険は必要か?

十分な収入や貯金がある場合は、保険の加入よりもその分のお金を、生活に使ったり、さらなる貯金に回した方がいい場合があります。

 

②複数入っている場合は保障が被っていないか?

掛け金が安いからと言って、似たような医療保険に2つ以上入っていたり、家を購入している方は生命保険と団信の死亡保障が被っているなどよくありがちなので要チェック!

 

③不要な保障はないか?

古い保険は、特約がたくさんついていて保険料が高い傾向にあるので、加入している特約は自分に本当に必要か見直してみましょう。

うり
ちなみに、「生存給付金」や「健康祝い金」などは保険会社がサービスでお金をくれるのではなく、実は加入者自身が、生存給付金のための保険料を毎月支払い、そこから保険会社の経費などが引かれたうえで、「支払ったお金の一部が戻ってくる」だけなのです!!
「もらえる」わけではないので要注意!!

 

④保障額は高すぎないか?

自分や家族の状況に合わせて、必要な入院日額や死亡保障の金額を考えましょう。

 

 

これらを保険証券を見ながらチェックしてみてください。

うり
「書いてある内容がよくわからない」という場合は、保険証券に記載された保険会社に電話し、質問するといいですよ。

 

 

①~④のチェックが終わったら、あとは

  1. 解約する
  2. 特約だけ解約する
  3. 保障が安い保険に入り直す

 

のどれかを実行すれば、保険の見直しは完了です。

 

うり
でも、実際どれを解約したらいいのか、どの保険に入り直すのかは正直素人判断では難しいです~!

 

 

そこで私が活用したのが、無料の保険相談でした。

 

ひとりひとり必要な保障内容が異なるので、ネットで検索したり、自分で調べても、実際の所わかりませんよね?

自分に合ったお得な保険を探すには、豊富な経験と商品知識が必要です。

わたしが実際に相談したのは友人の紹介で、ファイナンシャルプランナーさんに無料で相談できる保険見直しラボでした。

 

▼保険見直しラボさんの詳しいレビューはこちらをクリック!

【保険見直しラボ無料相談の体験談】口コミ・評判通りで満足いく相談になりました

2018.04.15

 

▼実際にプレゼントをもらった記事はこちら♡

保険見直しラボ無料相談後にプレゼントGET!キャンペーン実施中だよ

2018.05.10

 

「無理に保険を勧められたらどうしよう・・・」と内心思っていましたが、そんなことは一切なく、1回目は、ライフプランやお金の流れ、基本的な保険の話について丁寧に説明していただき、2回目に我が家に合った保険のプランを提案していただきました。

 

ちなみに相談場所も自宅または近くのファミレスなど場所をこちらから指定できるので、小さいお子様がいても安心して相談できますよ。

 

うり
ファイナンシャルプランナーさんに相談したことで、自分に必要な保障内容の保険が明確になり、安心して解約ができました!

そのおかげで、今は貯金に回せているので家計にゆとりができましたよ♡

 

 

▼今なら嬉しいプレゼント付き♡申込みはこちらをクリック!

 

 

まとめ

おうちじかん.comのうり

保険料が高いと思ったら、見直しのチャンスだと思ってください!

まずは、自分で保険証券を見て、誰のために何のために保険に入っているのか見直してみましょう。

 

そして保険の見直しで悩んだ時は、まずは無料の保険相談に行かれることをおすすめします。

 

ネットで調べたらいろいろな情報が出てきますが、自分にとってどれが必要なのか余計分からなくなり、はっきり言って時間と労力の無駄になることが多いです。

 

自分に合ったお得な保険を探すには、豊富な経験と商品知識が必要なので、素人判断では難しいです。

 

保険のプロの方の話を聞くことで、自分や家族に必要な保険が選べ、家計にゆとりができます。

これは、わたしが立証済みです!!

 

うり

ぜひ、保険料が高いと感じている方は見直しをしてみてくださいね。

固定費の見直しは、労力はかかりますがその後の節約効果が高いですよ♡

あなたの家計にもゆとりができますように(*´艸`*)

 

 

▼うりが相談した所はこちらです♡

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 






スポンサーリンク


スポンサーリンク


RECOMMEND こちらの記事も人気です



保険料が高いと思ったら見直し時

本気で黒字にしたい人を応援します!



*1度ダウンロードしたら何度でも使える!
*もう家計簿に迷わない!
*シンプルでオシャレなのに黒字になる!

ABOUTこの記事をかいた人

うり

30代前半の専業主婦。夫、娘(1歳)と3人暮らし。現在、第2子妊娠中。 シンプルでオシャレなうり家計簿で手取り20万円でも1年間で100万円貯金に成功! 楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にする方法を紹介しています♡