シンプルなうり家計簿で楽しく黒字家計システムを作ろう

【登録者数2000人以上】本気で黒字家計にするための無料レッスンはコチラ♡

保険料が高いと思ったら見直し時!4つの保険の見直し方を紹介します

うり
WRITER
 
保険料が高いと思ったら見直し時







この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、うりです。

 

今日は家計を黒字にしたい方必見の記事になります!!

おうちじかん.comのうり

 

あなたは毎月払っている保険料が高くて、貯金ができないということはありませんか?

 

「保険料が高い」と思っているのにそのままにしていると家計を圧迫し、大変なことになります!!!

(参考:公益財団法人生命保険文化センター)

 

上の図を見ていただいたら分かるように、保険の占める割合はとても大きく、

貯金ができない家庭ほどその不安から、高い保険に入っている傾向が強いです。

 

かくいうわたしも実はその一人で、夫もわたしも独身時代から入っていた保険料が高くて、結婚当初は貯金が全くできませんでした。

 

さらに、子どもが生まれ、ますます家計は火の車に・・・

おうちじかん.comのうり

そこで今の家計簿を始めるにあたって、固定費の一つである保険料を見直すことにしました。

 

家計を黒字にしたいなら、固定費の見直しを優先してください!!!!

 

「保険料が高いかな」と思っている方は、早速ですが、以下の4項目をチェックしてみてください!

保険料が高い人の傾向

☑ 自分の加入している保険の保障内容がよく分かっていない

☑ なんとなく将来が不安だから加入した

☑ 親や勤め先、保険会社に言われるままに加入した

☑ 今まで一度も見直したことがない

 

一つでも当てはまった方は、今加入している保険があなたの家庭に合っていない可能性大ですっっっ!!!!

 

でも、不安にならなくても大丈夫です!

今気づいたなら、これから見直せばいいのです♡

うり

 

 

例えば、保険を見直すことでこんなメリットがあります♡

保険料が高いと思ったら見直し時

(参照:虹色ほけんプラザ)

 

でも、どうやって見直したらいいかわからないですよね?

 

今日は、わたしが調べたことや保険の無料相談をした経験を元に、どのように見直したらいいのか、これから具体的な方法を紹介します。

おうちじかん.comのうり

 

 

保険は誰のために何のために加入するのか考える

保険料が高いと思ったら見直し時

保険というのは、そもそも死亡や災害、病気やケガなどいざという時に経済的に困らないように備えるためにあります。

 

なので、今の収入や貯金で十分にまかなえる場合は、保険の加入自体不要な場合があります。

 

それでは、今加入している保険について誰のために何のために加入しているか以下の例を参考に考えてみましょう。

保険料が高いと思ったら見直し時

 

誰のために何のために加入しているのか考えたら、次は保険を見直していきます。

 

 

見直しのための4つの手順

保険料が高いと思ったら見直し時

①そもそも今加入している保険は必要か?

十分な収入や貯金がある場合は、保険の加入よりもその分のお金を、生活に使ったり、さらなる貯金に回した方がいい場合があります。

 

②複数入っている場合は保障が被っていないか?

掛け金が安いからと言って、似たような医療保険に2つ以上入っていたり、家を購入している方は生命保険と団信の死亡保障が被っているなどよくありがちなので要チェック!

 

③不要な保障はないか?

古い保険は、特約がたくさんついていて保険料が高い傾向にあるので、加入している特約は自分に本当に必要か見直してみましょう。

ちなみに、「生存給付金」や「健康祝い金」などは保険会社がサービスでお金をくれるのではなく、実は加入者自身が、生存給付金のための保険料を毎月支払い、そこから保険会社の経費などが引かれたうえで、「支払ったお金の一部が戻ってくる」だけなのです!!
「もらえる」わけではないので要注意!!

うり

 

④保障額は高すぎないか?

自分や家族の状況に合わせて、必要な入院日額や死亡保障の金額を考えましょう。

 

 

これらを保険証券を見ながらチェックしてみてください。

「書いてある内容がよくわからない」という場合は、保険証券に記載された保険会社に電話し、質問するといいですよ。

うり

 

 

①~④のチェックが終わったら、あとは

  1. 解約する
  2. 特約だけ解約する
  3. 保障が安い保険に入り直す

 

のどれかを実行すれば、保険の見直しは完了です。

 

でも、実際どれを解約したらいいのか、どの保険に入り直すのかは正直素人判断では難しいです~!

うり

 

 

そこで私が活用したのが、無料の保険相談でした。

 

ひとりひとり必要な保障内容が異なるので、ネットで検索したり、自分で調べても、実際の所わかりませんよね?

自分に合ったお得な保険を探すには、豊富な経験と商品知識が必要です。

わたしが実際に相談したのは友人の紹介で、ファイナンシャルプランナーさんに無料で相談できる保険見直し本舗でした。

 

「無理に保険を勧められたらどうしよう・・・」と内心思っていましたが、そんなことは一切なく、1回目は、ライフプランやお金の流れ、基本的な保険の話について丁寧に説明していただき、2回目に我が家に合った保険のプランを提案していただきました。

 

>>わたしが保険の見直しをした体験談はコチラ

保険見直し本舗の体験レビュー・口コミ

【体験レビュー】保険見直し本舗で見直して節約に成功した口コミまとめ

2020年10月23日

 

ファイナンシャルプランナーさんに相談したことで、自分に必要な保障内容の保険が明確になり、安心して解約ができました!

そのおかげで、今は貯金に回せているので家計にゆとりができましたよ♡

うり

 

あと、ここだけの話ですが・・・

保険見直し本舗さんで無料相談をしたらお米をもらえますよ~♡←これだけでも嬉しい(笑)

 

【キャンペーン・プレゼント特典】

保険見直し本舗の体験レビュー

\無料でお米をもらう♡/

 

年間数万~数十万以上、節約できる可能性があるので

一度相談していてはいかがでしょうか?

 

あと、わたしのメルマガ読者さんからも嬉しい報告をいただいていますので、

良かったら参考までにご覧ください。

 ↓  ↓  ↓

保険見直し本舗はしつこい勧誘あるの?実際の体験談をレビュー!【口コミ】

保険見直し本舗はしつこいか体験レビュー

保険見直し本舗はしつこい勧誘あるの?実際の体験談をレビュー!【口コミ】

2020年10月18日

 

 

まとめ

保険料が高いと思ったら見直し時

保険料が高いと思ったら、見直しのチャンスだと思ってください!

まずは、自分で保険証券を見て、誰のために何のために保険に入っているのか見直してみましょう。

 

そして保険の見直しで悩んだ時は、まずは無料の保険相談に行かれることをおすすめします。

 

ネットで調べたらいろいろな情報が出てきますが、自分にとってどれが必要なのか余計分からなくなり、はっきり言って時間と労力の無駄になることが多いです。

 

自分に合ったお得な保険を探すには、豊富な経験と商品知識が必要なので、素人判断では難しいです。

 

保険のプロの方の話を聞くことで、自分や家族に必要な保険が選べ、家計にゆとりができます。

これは、わたしが立証済みです!!

 

ぜひ、保険料が高いと感じている方は見直しをしてみてくださいね。

固定費の見直しは、労力はかかりますがその後の節約効果が高いですよ♡

あなたの家計にもゆとりができますように(*´艸`*)

うり

 

 

【キャンペーン・プレゼント特典】

保険見直し本舗の体験レビュー

\予約は2分で終わります/

 

年間数万~数十万以上、節約できる可能性があるので

一度相談していてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

本気で黒字にしたい人限定の無料テンプレートプレゼント!

 

貯金金額が目標になっていませんか?

家計簿を長く続けながら

黒字になるためには

【最初の目標設定】がとても重要です!!

この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら


スポンサーリンク


スポンサーリンク

Copyright© おうちじかん.com , 2018 All Rights Reserved.