シンプルなうり家計簿で楽しく黒字家計システムを作ろう

7日間無料レッスンはコチラ♡

お得にポイントも貯めて使いすぎない!クレジットカード払いの家計簿の書き方

うり
WRITER
 
クレジットカード払いの家計簿の書き方
この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、うりです。

 

あなたは家計簿を付けていて、「クレジットカードっていつのタイミングで家計簿に書いたらいいんだろう?」と悩んだことはありませんか?

 

クレジットカードを使った日に記入するのか、口座引き落としの日に記入するのか分からなくなります。

読者さん

 

クレジットカードはポイントも貯まるしキャッシュレスで購入できるのですごく便利なものですが

「支出が分かりづらい」

「使いすぎてしまう」

という欠点があるので使い方に要注意です。

 

実際にわたしも過去にクレジットカードでお得にポイントを貯めているつもりが、かえって使いすぎているということがありました。

うり

 

でも、クレジットカード利用時の家計簿の書き方ってやり方さえ統一すれば難しそうに見えて実はシンプルなんですよね。

 

そこで、今日はお得にポイントも貯められて、使いすぎないクレジットカード払いの家計簿の書き方についてわかりやすく解説します。

 

クレジットカード払いの家計簿の書き方

 

それでは、早速行ってみようー♪

 

 

家計簿でクレジットカード払いの管理が難しい理由

家計簿でクレジットカード払いの管理が難しい理由として

  1. 家計簿にいつ書いたらいいかわからない
  2. 手元の現金がなくならないのでクレジットカードを使いすぎてしまう

という2点が考えられます。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

おうちじかん.comのうり

 

①家計簿にいつ書いたらいいかわからない

家計簿のクレジットカード利用時の書くタイミングは2通りあります。

  1. クレジットカードを使った日に家計簿に記入する 
  2. 口座引き落としの日にまとめて家計簿に記入する

どちらでもやり方を統一すれば問題ありませんが、個人的にオススメしているのは「①クレジットカードを使った日に家計簿に記入する 」です。

 

なぜならクレジットカードを使った日に家計簿に記入する方法はその都度支出を把握できるようになるからです。

 

もし、口座引き落としの日にまとめて記入すると、「いつの間にかこんなに使っていた・・・」という事態になりかねません。

 

クレジットカードを使った日に家計簿に記入するというやり方は後半で詳しく解説しますね!

うり

 

 

②手元の現金がなくならないのでクレジットカードを使いすぎてしまう

クレジットカードはポイントが貯まるので一見お得のように感じますが、手元の現金がなくならないのでつい使いすぎてしまうということがあります。

 

例えば、お財布にお金が入っていなくても、

「これ欲しいなぁ~!今手元にお金がないけどクレジットカードで買っちゃおう♡」

と簡単に購入できてしまいますよね。

 

なので、クレジットカードはその場でお金を払わない=「借金」ということを頭に入れた上で利用しましょう。

うり

 

 

うり流!クレジットカード利用時の家計簿の書き方!

お待たせしました!

それでは早速、うり流のクレジットカード利用時の家計簿の書き方について詳しく解説していきます。

 

わたしは「クレジットカード使用表」に記入して袋分け家計簿ファイルにお金を取り分けておく方法を実践しています。

 

クレジットカード払いの家計簿の書き方

左:袋分け家計簿ファイル 右:クレジットカード使用表

 

えぇ!?ということは、家計簿ノートには書かないんですか??

読者さん

 

そうなんです。家計簿ノートに書いてお金を入れるというやり方だと家計簿ノートと袋分け家計簿を両方準備しないといけないので、面倒になって続かないんですよね。

うり

 

わたしの場合は袋分け家計簿ファイルですが、自分がやりやすい形なら封筒でもなんでもOKです!

 

ちなみに、クレジットカード使用表は封筒にも貼って使えるサイズです。

クレジットカード払いの家計簿の書き方

 

クレジットカード使用表は最初は手書きで表を作っていたんですが、線を引くのが面倒でテンプレート化したらめちゃくちゃスッキリまとめられるようになって、面倒くさがりのわたしでも2年以上続いています♡

うり

 

このやり方なら、お得にポイントも貯められる上に使いすぎることがなくなるので、クレジットカードの管理に困っている方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

クレジットカード使用表の使い方

①クレジットカードを使って買い物をしたら、「クレジットカード使用表」に記入する。

      

「ショップ・内容」の欄は自分が分かるように簡単に書いてOKです!

 

 

②使った金額を袋分け家計簿に入れる

クレジットカード払いの家計簿の書き方

 

袋分け家計簿に入金する時のポイント

1円単位で細かく入れるのではなく、

1240円→1000円入金

2894円→3000円入金

とざっくりと入れてOK!

 

③給料を引き出すときに、袋分けしたお金を引き落とし口座に入金する

 

 

こうやって使った時に「クレジットカード使用表」に記入して袋分け家計簿ファイルにお金を取り分けておくことで、口座引き落としの日に慌てずに済みます♡

うり

 

そして、ここで大事なのは手元にお金がない時はクレジットカードは基本的に使わないということ!!

 

クレジットカードはポイントを貯めるために現金の代わりに一時的に使っているだけなので、手元にお金がない場合は払える当てがない=借金になってしまうので、余裕がない時は使わないように心がけましょう。

 

 

▼袋分け家計簿ファイルは100均の物をリメイクしています♡

袋分け家計簿のファイルのリメイクのやり方

100均でできる!オシャレな袋分け家計簿のリメイクのやり方を紹介します♡

2018年3月1日

 

 

 

▼「クレジットカード使用表」はこちらから購入できます♡

うり家計簿

 

まとめ

クレジットカード払いの家計簿の書き方

「お得にポイントも貯めて使いすぎないクレジットカード払いの家計簿の書き方」はいかがでしたか?

 

家計簿でクレジットカード払いの管理が難しい理由として

  1. 家計簿にいつ書いたらいいかわからない
  2. 手元の現金がなくならないのでクレジットカードを使いすぎてしまう

の2点がありましたね。

 

そんな悩みを解決してくれるのが、「クレジットカード使用表」に記入して袋分け家計簿ファイルにお金を取り分けておく方法です。

 

ちなみにこのやり方は、うり家計簿を実践しているうり家計簿部メンバーさんにも大変好評です♡

 

クレジットカードをつい使いすぎてしまうけれど、ポイントもやっぱりお得に貯めたいという方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

さいごに♡

現在、期間限定で、「本気で黒字家計にするための7日間メールレッスン」無料で実施しています!

おうちじかん.comのうり

 

こんなお悩みありませんか?

✅ 家計簿をつけているけど赤字が減らない

✅ 市販の家計簿ノートを買ってみたり アプリで記録してみたがどれも続かない

✅ 教育費や老後のお金など将来のお金がいくら必要なのか分からず不安・・・

✅ 今の状態で住宅ローンを払っていけるか不安

✅ 買い物をすることに罪悪感を感じたり、我慢することにストレスを感じたりしている

✅ 年に1回家族旅行できるようになりたい…

✅ コツコツと節約を頑張っている割には大きな効果が感じられない

✅ 貯金ができず、家計管理ができない自分を責めてしまう

 

このどれか一つにでも当てはまるものがあれば、この無料レッスンは、”あなたのため”のものです。

 

手取り20万円台でも、家族4人年間100万円貯金している家計管理のノウハウを分かりやすく解説していますので、ぜひ7日間メールレッスンに参加してみてくださいね♡

 

→7日間メールレッスンに無料で参加する!

 

一緒に黒字家計になるために、がんばりましょう♡

うり

 

 

 

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございました♡

この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© おうちじかん.com , 2019 All Rights Reserved.