Wi-Fi、スマホ2台、カケホーダイ1台でも9000円台の通信費。格安SIMを導入して4年目になりました




The following two tabs change content below.
うり

うり

出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! シンプルなうり家計簿のテンプレートは印刷して記入するだけなので、楽しく家計管理を続けられると好評です。 2人の育児をしながら、読者さんの家計が黒字になるための情報を日々配信中!!

どうも、うりです。

今や格安SIMは当たり前の時代で、節約系の雑誌では必ず取り上げられていますよね。
割と私は早い時期に導入しており、独身時代の当時はガラケー(docomo)とタブレット(格安SIM)の2台持ちでした。

docomoでは一番安い基本料金だったので、2台持ちで2000円いかないくらい。
それまでは、docomoでパケホーダイに入っていたので、1万近く毎月払っていました。

今は結婚して固定電話がないため、docomoのカケホーダイを契約しています。

主人もキャリアから格安SIMに乗り換えて、今我が家では

  • 光回線(Wi-Fi)
  • スマホ2台
  • ガラケー1台

9000円台の通信費です。

SIMカードは機種との相性だったり、地域によっては繋がりにくいところもありますが、固定費見直しの上ではかなり重要だと思います。

ただ、子どもが生まれてから荷物がかさばり、タブレットとガラケーの2台持ちはストレスでした。

そんな時、主人から夢のようなスマホを教えてもらいました!!←大げさ(笑)

 

長くなるので次の記事に詳しく書きます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡






スポンサーリンク


スポンサーリンク


RECOMMEND こちらの記事も人気です




黒字家計になる無料テンプレートプレゼント中!

黒字家計目標シート

家計管理を始めるにあたって、目的や目標を明確にすることで黒字家計になります。

行き詰ったときはこれを見返してモチベーションを上げましょう!




本気で黒字にしたい人を応援します!



*1度ダウンロードしたら何度でも使える!
*もう家計簿に迷わない!
*シンプルでオシャレなのに黒字になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

うり

出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! シンプルなうり家計簿のテンプレートは印刷して記入するだけなので、楽しく家計管理を続けられると好評です。 2人の育児をしながら、読者さんの家計が黒字になるための情報を日々配信中!!