シンプルなうり家計簿で楽しく黒字家計システムを作ろう

黒字になるための無料レッスンはコチラ♡

【うり家計簿お悩み相談⑧】収入が毎月変わる場合の予算の立て方&光熱費はいつ書くの?

うり
WRITER
 
家計簿お悩み相談
この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、うりです。

 

「うり家計簿を実践しているけれど、我が家の場合どうしたらいいの?」

と悩んでいませんか?

 

読者さんからインスタやメールに寄せられたお悩みをわたしがお答えします♡

黒字家計アドバイザーとして、わたしなりに、心を込めてお答えしたいと思います!!

おうちじかん.comのうり

 

もちろん、許可を頂いた方のみ公開しておりますので、ご安心くださいね。

 

 

悩んでいるのはあなただけではありません!!

わたしが目指しているのは、シンプルな家計簿で楽しくお家のことを管理し、黒字家計システムを作って明るい未来を手にすることです。

お悩み相談が参考になれば嬉しいです♡

うり

 

▼みなさんのリアルな結果が好評です!

旦那のお小遣いはいくら?使い道は?

【うり家計簿部でアンケート!】旦那さんのお小遣いはいくら?使い道は?

2019年2月1日

 

 
 
 
 
新年になり、家計簿をしっかりつけようとテンプレートを購入させてもらいました。
予算を立てているのですがわからないことがあったので質問させてください。

予算シートは基本的には年一回作れば良いということですが、収入は毎月変わりますし、各種手当がある月もあります。

児童手当のシミュレーションのテンプレートもあるので、基本的には貯金するという考え方なのかな?とも思いましたが、うちは母子家庭のため、児童扶養手当もありますし、養育費もあります。
毎月予算を立てるのがいいのでしょうか?
それとも他にやり方がありますか?
 
 

次に光熱費管理シートですが、検針日を元にして記入するという考え方で良いですか?

例えば、11月7日~12月6日使用で12月7日が検針日だったら12月の欄に書くのでいいのでしょうか?
それとも、使用しているのは主に11月なので11月の欄に書きますか?
電気代はクレジットカードで払っているので、支払いが遅れて12月に検針しても1月引き落としになるので、ちょっと頭がごちゃごちゃしています。

教えてください。
宜しくお願い致します。

家計簿お悩み相談

 

 

 

うりからのアドバイス

テンプレートをご購入いただきありがとうございます(*^-^*)
 
 

早速ですが、一つづずお答えしますね。

 
 
うり家計簿の予算シートと年間イベント費
 
>予算シートは基本的には年一回作れば良いということですが、収入は毎月変わりますし、各種手当がある月もあります。
>児童手当のシミュレーションのテンプレートもあるので、基本的には貯金するという考え方なのかな?とも思いましたが、うちは母子家庭のため、児童扶養手当もありますし、養育費もあります。
>毎月予算を立てるのがいいのでしょうか?
>それとも他にやり方がありますか?  
 
 
 
収入が毎月バラバラの場合は、基本のやり方としては一番少ない月の収入に合わせて予算を組みます。
 
 
 

そうすることで、収入が多い月は貯金に回せたり、家族のために使うことができます。

うり

 
 
 
 
 
他の方法としては、
 
 
1年間の収入が分かっている場合は、平均した月収で予算を組む
 

各種手当などを収入に入れる場合は、例えば手当がある月とない月の2パターンで予算を組む
 
 
 
というやり方もあります。
 
 
 
ご自身にとってやりやすい方法を見つけてみてくださいね(*^-^*)
 
 
 
▼予算の立て方はコチラ!
 
 
 
 
 
 
>次に光熱費管理シートですが、
>検針日を元にして記入するという考え方で良いですか?
>例えば、11月7日~12月6日使用で12月7日が検針日だったら12月の欄に書くのでいいのでしょうか?
>それとも、使用しているのは主に11月なので11月の欄に書きますか?
>電気代はクレジットカードで払っているので、支払いが遅れて12月に検針しても1月引き落としになるので、ちょっと頭がごちゃごちゃしています。  
 
うり家計簿の光熱費管理表
 
 
 
光熱費管理シートは、わたしは検針日で記入しています。
 
 
 
おそらく、明細書に「〇月分」と記載されていると思うので、その月をそのまま書いています。
 
 
ご家庭によっては、使用月で記入されている方もいるかと思いますので、こちらもどちらかに統一すればOKです。
 
 
 
 
ごちゃごちゃするのでクレジット払いの月は気にせず、記入してくださいね。
 
 
 
 
この光熱費管理シートは、年間の光熱費の平均金額を知り、毎月その金額を固定費に入れるためのものです。
 
 
なので、記入日を統一すればあとは明細書が来るたびに記入するだけになります。
 
 
 
 
 
 
 
 

光熱費の明細書の保管について

 
 
▼ちなみに、光熱費の明細はダイソーの蛇腹ファイルに入れています♡
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒字家計コーディネーター うりさん(@uri033)がシェアした投稿

 
他にも病院の領収証や源泉徴収票、お金にまつわる通知はこのファイルにIN!

だいたい1年分保管して、後は捨てるようにしています。

 
 
 
 
 
 
参考になれば嬉しいです(*^-^*)
 
 
 
 
 
 
 

 

さいごに♡

現在、期間限定で、「本気で黒字家計にするための7日間メールレッスン」無料で実施しています!

おうちじかん.comのうり

 

こんなお悩みありませんか?

✅ 家計簿をつけているけど赤字が減らない

✅ 市販の家計簿ノートを買ってみたり アプリで記録してみたがどれも続かない

✅ 教育費や老後のお金など将来のお金がいくら必要なのか分からず不安・・・

✅ 今の状態で住宅ローンを払っていけるか不安

✅ 買い物をすることに罪悪感を感じたり、我慢することにストレスを感じたりしている

✅ 年に1回家族旅行できるようになりたい…

✅ コツコツと節約を頑張っている割には大きな効果が感じられない

✅ 貯金ができず、家計管理ができない自分を責めてしまう

 

このどれか一つにでも当てはまるものがあれば、この無料レッスンは、”あなたのため”のものです。

 

手取り20万円台でも、家族4人年間100万円貯金している家計管理のノウハウを分かりやすく解説していますので、ぜひ7日間メールレッスンに参加してみてくださいね♡

 

→7日間メールレッスンに無料で参加する!

 

一緒に黒字家計になるために、がんばりましょう♡

うり

 

 

本気で黒字にしたい人のための家計簿テンプレートです

うり家計簿

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
うり
出産後、赤字家計だった私が、手取り20万円でも年間100万円の貯金に成功した家計簿術を公開中! 毎日記入しなくても黒字になるうり家計簿のテンプレートは、楽しく家計管理を続けられると好評です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© おうちじかん.com , 2019 All Rights Reserved.